水稲用殺虫剤エミリア

エミリアのイラスト

黄金色の大地は、私が守る。

水稲用殺虫剤「エミリア」は、Meiji Seikaファルマ(株)が開発した
新規の殺虫成分「フルピリミン」を有効成分とする殺虫剤です。
ウンカ類、ツマグロヨコバイ、また斑点米の原因となるカメムシ類に効果を示し、
既存の各種殺虫剤に対し感受性が低下した害虫にも効果を示します。
また、ミツバチに対する毒性が低いことも確認されています。

製品紹介

水稲用殺虫剤
エミリアフロアブル

エミリアフロアブルイラスト

エミリアフロアブル製品写真

❶新規有効成分「フルピリミン」
殺虫成分「フルピリミン」は昆虫の神経伝達系に作用し、麻痺を引き起こして殺虫効果を発揮します。既存の殺虫剤とは作用が異なります。
❷水稲害虫に対する高い効果
ウンカ類、ツマグロヨコバイ、カメムシ類に高い殺虫効果を示します。有効成分が速効的かつ持続的に作用し、カメムシ類による斑点米被害を抑えます。
❸ミツバチや有用昆虫への高い安全性
フルピリミンはセイヨウミツバチのほかマルハナバチやマメコバチなどのハチ類に対して、影響がほとんどありません。田んぼの近くでハチが放飼されているような環境でも、安心して使用いただけます。
またクモ、ヤゴなど多くの有用昆虫に対して、影響がほとんどないことが確認されています。

ページの先頭に戻る